リフォーム 一時的 引越し

リフォームでの一時的な引越し

引越し リフォーム

 

自宅の建て替えやリフォームの時は、一時的に自宅を離れなければなりません。
作業が完了したらまた自宅に戻りますから、結局、短期間に2回引越しをすることになります。

 

一軒家に収まっていた家具や家電のすべてを仮住まいに持っていこうとしたら、結構大きな物件を借りなければなりません。
家賃も引越し費用も高くなってしまいます。

 

ですからまずは家財の選別をして、使わないものはこの機会に処分しましょう。
さらに仮住まいで使うものと使わないものに分けて、使わない家財はどこかに預けておきませんか?

 

例えばレンタル倉庫を借りてリフォーム終了まで保管するという方法もありますが、そこを借りるには2ヶ月分の保証金、1ヶ月分の手数料、当月と翌月分の使用料、当月と翌月分の共益費、引き落とし手数料などいろいろな費用がかかります。

 

契約と解約の手続きがあるので、ちょっと面倒くさいです。

 

そこで、引越し業者の一時預かりサービスがオススメです。

 

引越し業者はリフォームなどに備えて、家財を一時的に預かるオプションサービスを有料で行っています。
保管期間に応じた保管料と入庫や出庫の際にかかる運搬作業費などの費用はかかりますが、手間は少ないです。

 

ただし注意点もあります。
このサービスはどこの引越し業者でも行われているサービスではないし数に限りがあるので、利用希望の方は早めにお問い合わせください。

トップページ > 柳井市の引越し業者の選び方